中国語を繁体字で勉強したい10-1

中国語を繫体字で勉強したいパート10-1 中国語
この記事は約3分で読めます。

繁体字で中国語を勉強したいと思ったことはありませんでしょうか。

台湾や香港に行く用事があってある程度勉強をしたいと思ってもあまりテキストはありません。簡体字ならあるけど、わざわざ繁体字に直すのが面倒。

そういった悩みを解決すべく私のオリジナルで繁体字のテキストをつくろうと思います!

と言ってもさすがに無理があるので、いくつかのテキストを参考にそれを簡体字から繁体字に直します。

シリーズ一覧はこちら

では頑張って勉強していきましょう!

10.進行相と持続相、アスペクト助詞”着zhe”

「ご飯を食べている」「電話中である」など、動作の進行状態を表す「進行相」と「ドアが開いている」「カギがかかっている」のように、動作や状態の持続を表す「持続相」について解説します。

59.進行相~肯定文・否定文・疑問文

進行相」とは、「動作や行為が進行中」であることを表す態のことを言います。副詞の”正zhèng” “在zài” “正在zhèngzài“を述語動詞の前に置き、通常、文末に語気助詞”呢ne”を加えます。その文型は次の通りです。

【基本文型】肯定文:「~しています。」「~しているところです。」

主語 + 正zhèng/在zài/正在zhèngzài + 動詞(+ 目的語)(+ 呢ne)

他們正吃飯呢。(彼らはちょうどご飯を食べているところです。)

文末の”呢ne”は省略することも可能です。

他正在換衣服。Tā zhèngzài huàn yīfú.(彼は服を着替えている最中です。)

また、”呢ne”だけでも進行を表すことができます。ただし、この場合、述語動詞が目的語や連用修飾語を伴っていることが条件です。

爺爺看報呢。Yéyé kàn bào ne.(祖母は新聞を読んでいます。)

【基本文型】否定文:「ーは~していません。」

主語 + 沒有méiyǒu + 動詞(+ 目的語)

否定文は、”沒有méiyǒu”を述語動詞の前に置きます。”正zhèng” “在zài” “正在zhèngzàiをともなった否定形はありません。

他沒有唱歌。Tā méiyǒu chànggē.(彼は歌を歌っていません。)

【基本文型】疑問文:「ーは~していますか。」

主語 + 正zhèng/在zài/正在zhèngzài + 動詞(+ 目的語)+ 嗎ma?

疑問文は肯定文の文末に”嗎ma”をつけます。

你正在寫信嗎?Nǐ zhèngzài xiě xìn ma?(手紙を書いているの?)

《肯定で答える場合》

是的。/對。我正在寫信。Shì de./Duì. Wǒ zhèngzài xiě xìn.(そうです。私は手紙を書いているところです。)

《否定で答える場合》

沒有。我正在看書呢。Méiyǒu. Wǒ zhèngzài kànshū ne.(私は本を読んでいるところです。)

否定で答える場合、”沒在méi zài”を用いることもあります。

我沒在寫信,我正在看雜誌呢。Wǒ méi zài xiě xìn, wǒ zhèngzài kàn zázhì ne.(私は手紙を書いていません。雑誌を読んでいるところです。)

疑問文は”嗎ma”を用いるのが一般的ですが、疑問詞”什麼shénme”を用いる形もあります。

你在做什麼(呢)?Nǐ zài zuò shénme (ne)?(何をしているの?)

※”做zuò”のかわりに”干gàn”でも可です。

“在zài”の3つの用法

①動詞《存在を示す》

他不在家。Tā bù zàijiā.(彼は家にいません。)

②介詞《場所・時間を示す》

我在食堂吃午飯。Wǒ zài shítáng chī wǔfàn.(私は食堂で昼ご飯を食べます。)

③副詞《進行を示す》

他們在學習歷史呢。Tāmen zài xuéxí lìshǐ ne.(彼らは歴史を勉強しています。)

今日はここまでです。お疲れ様でした!

参考文献

完全マスター中国語の文法[改訂版]

コメント

タイトルとURLをコピーしました