中国語を繫体字で勉強したい4-1

中国語を繫体字で勉強したいパート4-1 中国語
この記事は約2分で読めます。

繁体字で中国語を勉強したいと思ったことはありませんでしょうか。

台湾や香港に行く用事があってある程度勉強をしたいと思ってもあまりテキストはありません。簡体字ならあるけど、わざわざ繁体字に直すのが面倒。

そういった悩みを解決すべく私のオリジナルで繁体字のテキストをつくろうと思います!

と言ってもさすがに無理があるので、いくつかのテキストを参考にそれを簡体字から繁体字に直します。

シリーズ一覧はこちら

では頑張って勉強していきましょう!

4.名詞述語文、数と時間に関する表現、量詞

このセクションでは、「名詞述語文」(”是shì”を伴わない文)について解説します。また、「数に関連する表現」「時間表現」「量詞」について解説しましょう。

21.”是shì”を伴わない名詞述語文

主語の次に直接、名詞・名詞フレーズあるいは数量詞が述語となる文のことを「名詞述語文」と言います。この文型は、出身・年齢・職業・天候・価格・時間(年月日、曜日、時刻)などを表す場合に限られており、通常「~です」にあたる動詞の”是shì”は省略されます。

主語+述語〔名詞・名詞フレーズ〕

主語+述語〔数量詞〕

老師台灣人。Lǎoshī táiwān rén.(先生は台湾の出身です。)

明天晴天。Míngtiān qíngtiān.(明日は晴れです。)

今天三月三號。Jīntiān sān yuè sān hào.(今日は3月3日です。)

明天星期日。Míngtiān xīngqírì.(明日は日曜日です。)

現在幾點?Xiànzài jǐ diǎn?(今何時ですか。)

今天幾號?Jīntiān jǐ hào?(今日は何日ですか。)

昨天星期幾?Zuótiān xīngqí jǐ?(昨日は何曜日ですか。)

您多大年紀?Nín duōdà niánjì?(お年はおいくつですか。)

你的生日幾年幾號?Nǐ de shēngrì jǐ nián jǐ hào?(あなたの誕生日は何月何日ですか。)

22.”是shì”を伴わない名詞述語文~否定文

否定文にするときには”不是bùshì~”とし、”是shì”が必ず必要です。

老師不是東京人。Lǎoshī bùshì dōngjīng rén.(先生は東京の出身ではありません。)

今日はここまでです。お疲れ様でした!

参考文献

完全マスター中国語の文法[改訂版]

コメント

タイトルとURLをコピーしました