中国語を繫体字で勉強したい8-2

中国語を繫体字で勉強したいパート8-2 中国語
この記事は約2分で読めます。

繁体字で中国語を勉強したいと思ったことはありませんでしょうか。

台湾や香港に行く用事があってある程度勉強をしたいと思ってもあまりテキストはありません。簡体字ならあるけど、わざわざ繁体字に直すのが面倒。

そういった悩みを解決すべく私のオリジナルで繁体字のテキストをつくろうと思います!

と言ってもさすがに無理があるので、いくつかのテキストを参考にそれを簡体字から繁体字に直します。

シリーズ一覧はこちら

では頑張って勉強していきましょう!

53.能力、許可を表す能願動詞 “能néng” “可以kěyǐ”

能力・許可を表す能願動詞“能néng”“可以kěyǐ”は「~できる」「~してよい」というように、意味がよく似ており、実際どちらを用いてもよい場合があります。その用法を整理すると次のようになります。

①能力があって「~できる」ということを表します。

我能[可以]開汽車。Wǒ néng [kěyǐ] kāi qìchē.(私は車を運転することができます。)

②客観的な条件・事情の下で「~できる」ということを表します。

我一分鐘能[可以]打一百五十字。Wǒ yìfēnzhōng néng [kěyǐ] dǎ yībǎi wǔshí zì.(私は一分間に150字入力できます。)

③許可を表し、「~できる」「~してよい」を意味します。

我能[可以]進來嗎?Wǒ néng [kěyǐ] jìnlái ma?(はいってよろしいですか?)

否定形では①②③ともに”不能bùnéng”を用います。

這哩不能吸菸。Zhèli bùnéng xī yān.(ここは煙草を吸ってはいけません。)

“能néng”には上記の用法のほかに、「《可能性があることを表して》~のはずだ」という意味もあります。

還有時間、我們能趕到機場。Hái yǒu shíjiān, wǒmen néng gǎn dào jīchǎng.(まだ時間があるから、空港に間に合うはずです。)《可能性》

54.能力、可能性を表す能願動詞 “會huì”

①「《学習、訓練、練習などによって》~することができる」

学習、訓練、練習などにより会得した結果、できるようになったというニュアンスが強くなります。

他們會說中文。Tāmen huì shuō zhōngwén.(彼らは中国語を話すことができます。)

②「《可能性があることを表して》~するだろう、~のはずだ」

今天會下雨。Jīntiān huì xià yǔ.(今日は雨が降るだろう。)

③”會huì”は動詞としても用いられます。

我會英語、不會德語。Wǒ huì Yīngyǔ, bú huì Déyǔ.(私は英語はできますが、ドイツ語はできません。)

今日はここまでです。お疲れ様でした!

参考文献

完全マスター中国語の文法[改訂版]

コメント

タイトルとURLをコピーしました